▶2019年8月9日(金)22:00~ 杉山清貴&オメガトライブ 2019 Last Live Tour(再)
▶2019年8月10日(土)19:45~ 杉山清貴&オメガトライブ Music Video Collection
▶2019年8月10日(土)20:30~ 杉山清貴&オメガトライブ The Open Air Live “High & High” 2019

公開日:2018年5月7日/更新日:2019年4月1日

始まりがあれば、終わりがある。

そして、再び始まった。

オメガトライブのコンセプトは輪廻転生。

35年前からこのことは描かれていたかもしれない・・・

1983年4月から1985年12月までという3年に満たない短い活動期間でありながら、杉山清貴&オメガトライブというグループは、80年代の音楽シーンの記憶の中で、現在もなお朗然たる輝きを放っています。

全てが豊かだった80年代に活躍した杉山清貴&オメガトライブの音楽は、メディアなどの大量露出によって、ファンではない人の耳にも浸透し、脳裏に焼き付いているという意味では時代のBGMと言っても過言ではありません。




杉山清貴&オメガトライブ解散後のメンバーの活動

高島信二(ギター)

カルロス・トシキをヴォーカルにした1986オメガトライブ、カルロス・トシキ&オメガトライブにおいてギタリストを継続。

その後は、音楽制作ディレクターとして活躍。

西原俊次(キーボード)

1986オメガトライブ、カルロス・トシキ&オメガトライブに高島信二とともに参加。

その後は、田原俊彦のバンドマスターや、NHK教育テレビの幼児向け番組「むしまるQ」の音楽担当、そしてCM音楽の制作などで活躍。

大島孝夫(ベース)

ベースをトラックのハンドルに持ち替え、運送業を経営。

廣石恵一(当時・広石恵一/ドラムス)

横山剣、小野瀬雅生らとともに昭和感をサウンド・コンセプトにしたグループ、クレイジーケンバンドのドラマー兼バンドマスターとして活躍。

吉田健二(ギター)

杉山清貴&オメガトライブの解散を待たずして脱退。

自らの音楽を追求する道を選び、その後バンド、ザナドゥ・プロミネンスロックオーケストラなどで活躍。

杉山清貴ヒストリー




杉山清貴&オメガトライブのリリースアイテム

杉山清貴&オメガトライブが活動期間中に残した楽曲は全部で50曲。

作者別に分類すると、7枚のシングルA面全てを含む27曲が林哲司によるものです。

そして、杉山清貴が16曲、高島信二が3曲、西原俊次が3曲、西原俊次作曲を杉山清貴が補作したものが1曲という構成になっています。

シングル

  • 「SUMMER SUSPICION」「渚のSEA-DOG」 1983年4月21日
  • 「ASPHALT LADY」「A.D.1959」 1983年10月21日
  • 「君のハートはマリンブルー」「愛を巻き戻して」 1984年1月21日
  • 「RIVERSIDE HOTEL」「JOANNA」 1984年10月21日
  • 「ふたりの夏物語~NEVER ENDING SUMMER~」「FAREWELL CALL」 1985年3月6日
  • 「サイレンスがいっぱい」「ROLLING MEMORIES」 1985年5月29日
  • 「ガラスのPALM TREE」「LONELY RUNNER」 1985年11月7日

アルバム

  • 「AQUA CITY」 1983年9月21日
  • 「RIVER’S ISLAND」 1984年3月21日
  • 「KAMASAMI KONG DJ SPECIAL」(カセットテープ) 1984年6月10日
  • 「NEVER ENDING SUMMER」 1984年12月21日
  • 「ANOTHER SUMMER」 1985年7月1日
  • 「SINGLE’S HISTORY」 1985年10月23日
  • 「FIRST FINALE」 1985年12月11日
  • 「LIVE EMOTION」 1986年3月30日
  • 「KAMASAMI KONG DJ SPECIAL」 1990年3月21日
  • 「EVER LASTING SUMMER」 2002年3月6日
  • 「THE OMEGA TRIBE」 2004年2月11日
  • 「35TH ANNIVERSARY オール・シングルス+カマサミ・コング DJスペシャル&モア」2018年4月25日
杉山清貴リリースアーカイブ


杉山清貴&オメガトライブ再結成ライブツアー

日程

2019年2月2日(土)

静岡

三島市文化会館

開場時間:16:30/開演時間:17:00

2019年2月8日(金)

東京

中野サンプラザホール

開場時間:18:15/開演時間:19:00

2019年2月9日(土)

東京

中野サンプラザホール

開場時間:14:45/開演時間:15:30

2019年2月23日(土)

高松

サンポートホール高松大ホール

開場時間:17:30/開演時間:18:00

2019年2月24日(日)

大阪

オリックス劇場

開場時間:17:00/開演時間:17:30

2019年3月9日(土)

群馬

桐生市民文化会館シルクホール

開場時間:16:30/開演時間:17:00

2019年3月10日(日)

新潟

新潟県民会館大ホール

開場時間:17:00/開演時間:17:30

2019年3月16日(土)

名古屋

日本特殊陶業市民会館フォレストホール

開場時間:17:00/開演時間:17:30

2019年3月30日(土)

広島

上野学園ホール

開場時間:17:00/開演時間:17:30

2019年3月31日(日)

福岡

福岡サンパレス&ホテルホール

開場時間:17:00/開演時間:17:30

2019年4月13日(土)

埼玉

サンシティホール大ホール

開場時間:16:30/開演時間:17:00

2019年4月14日(日)

宮城

仙台サンプラザホール

開場時間:17:00/開演時間:17:30

2019年4月21日(日)

神奈川

神奈川県民ホール大ホール

開場時間:18:00/開演時間:18:30

サポートメンバー

サポートメンバーとして、大坂哲也(キーボード)、近藤淳也(サックス&パーカッション)が加わります。

メディア

最終日(4/21)の神奈川県民ホール大ホールでの公演は「WOWOW」で生中継されます。

セットリスト

  • MISTY NIGHT CRUSING
  • MIDNIGHT DOWN TOWN
  • ふたりの夏物語(NEVER ENDING SUMMER)
  • SATURDAY’S GENERATION
  • JOANNA
  • サイレンスがいっぱい
  • カラスのPALM TREE
  • RIVERSIDE HOTEL
  • 君のハートはマリンブルー
  • 夕凪通信
  • 霧のDOWN TOWN
  • RIVER’S ISLAND
  • 海風通信
  • ALONE AGAIN
  • SUMMER SUSPICION
  • BECAUSE
  • ASPHALT LADY

アンコール

  • さよならのオーシャン
  • ROUTE 134
  • FIRST FINALE
杉山清貴チケット情報

杉山清貴&オメガトライブ野外ライブ

杉山清貴が毎年日比谷の野外音楽堂で行っている “The Open Air Live High&High” は、昨年に続き、2019年も杉山清貴&オメガトライブによって行われます。

日程:2019年5月5日(日)
開場時間:16:00/開演時間:16:45
会場:日比谷野外音楽堂

これが最後の杉山清貴&オメガトライブのライブになるかもしれません・・・




popular favor
杉山清貴のインスタグラムに娘の真浦(まほ)さんが登場していた!
杉山清貴&オメガトライブが再結成します
杉山清貴と離婚した元奥さんの声がオメガトライブのCDに収録されている!?
徹子の部屋に杉山清貴と南佳孝が出演!インスタグラムには3ショットも!
ティナは実在した!杉山清貴と離婚した元奥さん柳沢裕子さんとの微妙な三角関係!?
杉山清貴&オメガトライブ10年振りの再結成
杉山清貴と奥野恵(和悠美)とのエピソード
ボディーボードを愛する杉山清貴と四方田富士子、そのふたりのハワイに対する共通の想い
菊池桃子のサプライズ登場に杉山清貴が涙!?
杉山清貴と根本要が語るきゅうてぃぱんちょすとオメガトライブ
スターダスト・レビュー根本要のアレレのレ時代のエピソードに杉山清貴も爆笑
KT(杉山清貴)川柳
杉山清貴とカルロス・トシキがオメガトライブ解散に伴うファンクラブ終了について語る
杉山清貴の唄に対する気持ちと情熱
杉山清貴が「smapxsmap」に出演した時の秘話
杉山清貴と高瀬順が奏でるリクエストの多かったバラード曲
ガムを噛みながら出演していた林仁の大失態に杉山清貴も苦笑
杉山清貴が井上大輔、松下一也、四方田富士子に捧げる名曲
ライブのテーマは杉山清貴と舞台監督との協議で決定
最後はアンコール無しで杉山清貴の一本締め
芸能関係のお友達が少ない杉山清貴
タメぴょんこと中島フミアキ登場で京浜ボーイズの秘話を杉山清貴が語る
”Here&There”が生まれる原動力となった杉山清貴29歳の思い
バンマス角田俊介の墓穴を掘った提案に喜びを隠せない杉山清貴
杉山清貴 | チケット一般発売情報
yotaka.jp/杉山清貴-奥野恵-ライブ/" target="_blank">奥野恵の感動秘話を杉山清貴が台無しに