「最近、波乗りで恐い思いをしていないなあ」などとうそぶいていた矢先、大自然はやってくれました。
2月16日の早朝、ニュージーランドからオアフのサウスショアを目指して波が届いたんです。

しかもその日はノースショアにも北東のウネリが来ていたということで、滅多にない“オアフ全島に波あり”状況。

そのうち1日の状態はといえば、サンセット、パイプライン8~12ft、マカハ、アラモアナ、ワイキキ4~6ft、ダイヤモンドヘッド6~8ft、サンディ・ビーチ、マカプー3~4ft、たまに6ft、というまさにサーフ・パラダイス。

おかげで私も、念願のスリリングな波乗りを堪能させていただきました。
変な流れに入り込んで身動きがとれなくなったり、気持ちよく突っ込んでいったら目の前に岩の集団が現れたり、シンプルに真っ逆さまに落ちたりと、ホント久し振りの洗礼って感じでした。


このお騒がせ波騒動も4、5日過ぎたころには落ち着きをみせ、誰もが満足な放心状態に浸っていた20日の夜、とても落ち込むニュースが島を覆い尽くしました。

カラパナのヴォーカル、マッキーが死んだという知らせでした。

カラパナの顔であり、優秀なソングライターでもある彼の死は、ハワイのミュージック・シーンにとって痛手であると、新聞のトップにも書かれてありました。


僕も同じミュージシャンとして胸痛むものであります。
カラパナのメンバーと親しくさせてもらってはいても、ヴォーカルのマッキーと話をしたことはありませんでした。

ライブのリハーサルや本番の日も、彼とは挨拶したり笑ったりする程度だったと思います。
とてもシャイな人だったという印象だけが僕には残っています。


カラパナといえば僕も思いっきり洗礼を受けました。
それまで聴いたことのないメロディーの運びに驚き、そしてそのほとんどの曲を彼が手掛けていました。

「ハーツ」に代表される明るいアップ・ビートの曲と、しっとりとしたメロウな「ジュリエット」や「ムーン・アンド・ザ・スターズ」などをきっちり書き分ける素晴らしいメロディー・メーカーでした。

そしてもちろんヴォーカリストとしても非常に魅力がありました。
押しつけがましくない、心地良くハスキーな声。
甘ったるく癖の強い歌。

マッキーのあの声とメロディーが戻らない今、カラパナも戻らないでしょうか。
こんなことはメンバーに聞ける話でもありません。

ただこんな予測をしてしまうのは、「やはりマッキーの色だった」と、彼のソロ・アルバムを今聴いて感じたからでしょう。

“IZ”ことイズラエル・カマカヴィヴァオレに続き、ハワイのトップ・ミュージシャンがまたひとり、海へ還りました。
サーフ・ミュージックの覇者が、季節外れの波と一緒に。
アロハ。



アロハエクスプレスNO.49(1999年5月15日発行)「杉山清貴の楽園倶楽部」より




popular favor
杉山清貴のインスタグラムに娘の真浦(まほ)さんが登場していた!
杉山清貴&オメガトライブが再結成します
杉山清貴と離婚した元奥さんの声がオメガトライブのCDに収録されている!?
徹子の部屋に杉山清貴と南佳孝が出演!インスタグラムには3ショットも!
ティナは実在した!杉山清貴と離婚した元奥さん柳沢裕子さんとの微妙な三角関係!?
杉山清貴&オメガトライブ10年振りの再結成
杉山清貴と奥野恵(和悠美)とのエピソード
ボディーボードを愛する杉山清貴と四方田富士子、そのふたりのハワイに対する共通の想い
菊池桃子のサプライズ登場に杉山清貴が涙!?
杉山清貴と根本要が語るきゅうてぃぱんちょすとオメガトライブ
スターダスト・レビュー根本要のアレレのレ時代のエピソードに杉山清貴も爆笑
KT(杉山清貴)川柳
杉山清貴とカルロス・トシキがオメガトライブ解散に伴うファンクラブ終了について語る
杉山清貴の唄に対する気持ちと情熱
杉山清貴が「smapxsmap」に出演した時の秘話
杉山清貴と高瀬順が奏でるリクエストの多かったバラード曲
ガムを噛みながら出演していた林仁の大失態に杉山清貴も苦笑
杉山清貴が井上大輔、松下一也、四方田富士子に捧げる名曲
ライブのテーマは杉山清貴と舞台監督との協議で決定
最後はアンコール無しで杉山清貴の一本締め
芸能関係のお友達が少ない杉山清貴
タメぴょんこと中島フミアキ登場で京浜ボーイズの秘話を杉山清貴が語る
”Here&There”が生まれる原動力となった杉山清貴29歳の思い
バンマス角田俊介の墓穴を掘った提案に喜びを隠せない杉山清貴
杉山清貴 | チケット一般発売情報
yotaka.jp/杉山清貴-奥野恵-ライブ/" target="_blank">奥野恵の感動秘話を杉山清貴が台無しに