杉山清貴ライブMC | 「Sugi Rock fes2日目」in日比谷野外音楽堂 2013年9月1日 Vol.01

杉山清貴:「ようこそいらっしゃいましたっ。30周年特別企画、Sugi Rock Fes Day2、今日も暑そうですけど、皆さん水分補給等々気を付けて、倒れないように最後まで一緒に盛り上がっていきましょう。よろしくお願いします。まずは、KTバンドから行こうか。」


杉山清貴:「どうもありがとう。サックス後藤輝夫。」

会場:拍手

杉山清貴:「ベース角田俊介バンマス。」

会場:拍手

杉山清貴:「ドラムス今泉正義。」

会場:拍手

杉山清貴:「ピアノ、キーボード高瀬順。」

会場:拍手

杉山清貴:「コーラス、キーボード奥野恵。」

会場:拍手

杉山清貴:「ギター南明男。」

会場:拍手




杉山清貴:「ありがとう。今年は30周年ということで、ちょっとフンパツしてしまいまして、野音2日間でやったら楽しいんだろうなと言ってしまったら、ほんとにスケジュールがとれまして、大変なことになってます。言い出しっぺなので、最後までガッツリいきますが、こういうものはですね、案ずるより産むが易しっていうことで、やってしまえば楽しく終わることができるという、今日はそんな1日にしたいと思います。最後までゆっくりお付き合いくださーい。」

会場:拍手

杉山清貴:「昨日に続き、今日はですね、KTバンドオープニング、しかも楽曲は、ここでやる曲は今回のアルバム“I Am Me”の新曲たちをKTバンドでとりました新曲たちをメインに聴いていってもらいたいと思います。その後続々といろいろなゲストが来たり、いろいろなユニットがあったりしますので、皆さんも気楽に、アイランド・キッチンとか美味しそうなとこもありますので、是非皆さんも楽しい1日を、お過ごしくださいね。」

会場:拍手

杉山清貴:「ちょっと、汗拭いてきていい?・・・野音が水を打って静まり返るってすごいですね。こんだけ人がいるのに。え~、セミの声が夏の最後を彩ってくれています。今日は防災の日ということでございまして、皆さん常日頃から注意していただきたいと思います。」

会場:拍手

杉山清貴:「言っておいた方がいいかなっと思いまして。」

会場:拍手

杉山清貴:「じゃあ、アルバムから行きましょうか。2曲続けて聴いてもらいます。同じ横浜でつるんでいた松井五郎さんが、作詞家の松井くんが書いてくれました“045”という唄、そしてもう1曲アルバムタイトル“I Am Me”2曲続けてお楽しみください。」


杉山清貴:「どうもありがとう。ありがとうございました。昨日もそうですけど今日、汗がとまる隙間がないんです。ずーっと頭の中から垂れ流しのように流れちゃいました。なんだか分かんなくなてくるんですけどもね、皆さんも大変ですよね。暑いよね。特にまだ日が陰ってない所が、こんだけあるんだよ。大丈夫ですかー?倒れないでくださいね。ちゃんと塩分と水分ね、スポーツドリンクとか摂らんと、オレも摂るわ。・・・いいねセミの声がね。夜になると秋の虫の声に変りますからね、楽しみにしててくださいね。」




杉山清貴:「では、次の曲も新しいアルバム“I Am Me”から新曲ですね。え~基本的にもともとレゲエっていうか、ボブ・マーリーが大好きで、ずっとアルバム聴いておりましたけれど、いつかレゲエっぽいのもやってみたいなと思ってたんですけども、わたくしとキャラ的に方向性が合うとかどうか、そんなことも考えつつきましたが、もうこの年になったらどうでもいいです。もうなんでもやります。やりたいことやっとかないと、後で後悔したくないので。では、そんな軽いレゲエのリズムを取り入れた曲です。歌詞がちょっとエイティーズっぽい感じになりますが”Harbor Lights“聴いてください。」


杉山清貴:「ありがとー。うわっ、すごいな、昨日より汗が、なんだか分かんなくなってきたぞ。え~、あと新曲2曲あります。2曲続けてババーンといきますね。そしてKTバンドは1回お休みになりましてっていう形になります。今日はSugi Rock Fesってタイトルですよ。知ってますか皆さん?」

会場:笑い

杉山清貴:「一応皆さんの頭ん中にぱーっと入ってきてんのは、シングル曲全部やる、2日間で、それしかないんじゃないかなと、心配してるんですけども、いろーんな人が出てくる、いろーんなユニットがありますよね、じゃあ、KTバンド前半戦ラスト2曲やるにあたりまして、今回聴いてくれた人は分かると思いますけども、コーラスで、いつもメグさんがひとりでですね、眉間にシワ寄せてひとりでやってるんですけども、レコーディングを、今回2曲助っ人が入りました。メグさんとずいぶん昔、あっ、そういう言い方失礼です、ちょっと前ぐらいに一緒にコーラスやってた菊谷淳子。」

会場:拍手

杉山清貴:「ウッス。え~、今日夜はROCK UNITというのが出ますけど、最近、東京でやるROCK UNITのライブの時はメグさんとアッちゃんがふたりでコーラスに参加してくれるというですね、そんな感じの流れで今回レコーディングに参加してくれました。じゃあ、いきましょうか。KTバンド前半戦、ラスト曲2曲いきます。まずは、“Another Wave”。」


杉山清貴:「KTバンドでしたー。」

ステージ準備

vol.02に続く



popular favor
ティナは実在した!杉山清貴と離婚した元奥さん柳沢裕子さんとの微妙な三角関係!?
杉山清貴と奥野恵(和悠美)とのエピソード
杉山清貴と離婚した元奥さんの声がオメガトライブのCDに収録されている!?
杉山清貴&オメガトライブが再結成します
杉山清貴&オメガトライブ10年振りの再結成
奥野恵の感動秘話を杉山清貴が台無しに
ボディーボードを愛する杉山清貴と四方田富士子、そのふたりのハワイに対する共通の想い
菊池桃子のサプライズ登場に杉山清貴が涙!?
杉山清貴と根本要が語るきゅうてぃぱんちょすとオメガトライブ
杉山清貴&辛島美登里&中西保志&沢田知可子これがアラウンド40メンバーだ
スターダスト・レビュー根本要のアレレのレ時代のエピソードに杉山清貴も爆笑
KT(杉山清貴)川柳
杉山清貴とカルロス・トシキがオメガトライブ解散に伴うファンクラブ終了について語る
杉山清貴の唄に対する気持ちと情熱
杉山清貴が「smapxsmap」に出演した時の秘話
杉山清貴と高瀬順が奏でるリクエストの多かったバラード曲
ガムを噛みながら出演していた林仁の大失態に杉山清貴も苦笑
杉山清貴が井上大輔、松下一也、四方田富士子に捧げる名曲
ライブのテーマは杉山清貴と舞台監督との協議で決定
最後はアンコール無しで杉山清貴の一本締め
芸能関係のお友達が少ない杉山清貴
タメぴょんこと中島フミアキ登場で京浜ボーイズの秘話を杉山清貴が語る
”Here&There”が生まれる原動力となった杉山清貴29歳の思い
バンマス角田俊介の墓穴を掘った提案に喜びを隠せない杉山清貴
杉山清貴 | チケット一般発売情報