2006年8月21日 ”笑っていいとも” Vol.02(最終回) | 杉山清貴

タモリ:「会場100人の女性がスイッチを持ってます。ひとりに該当するアンケートを出すと私の携帯ストラップを差し上げます。」

杉山清貴:「はい。」

タモリ:「なんでも結構です。」

杉山清貴:「え~、女性ですからと思ったんですけども、やっぱり海繋がりで、毎日事故が多いじゃないですか。海に行ってたまたま救助をしたことがあるという方。」

タモリ:「救助した。されたじゃなくて。」

杉山清貴:「されたじゃなくて。」

タモリ:「救助したことがある方、海で、スイッチオン。」

杉山清貴:「えーーーー。」

タモリ:「えーーーー。」

杉山清貴:「すげー。3人もいるんですね。」

タモリ:「救助やってるね。偉いね。」

杉山清貴:「へ~、僕はゼロぐらいかなと思ってたんですけど。」

タモリ:「いましたね。」

杉山清貴:「いましたね。そうですか。」




タモリ:「逆に、救助されたことがある人スイッチオン。」

杉山清貴:「いますね~。いますね~。」

タモリ:「いますね~。6%もいるいんだ、救助された人。」

杉山清貴:「すごいな~。かなりの確率ですよね。」

タモリ:「でも、残念でした。じゃお友達を。」

杉山清貴:「はい、分かりました。3年くらい前に。」

会場:「えーーー。」

会場:「やだー。」

杉山清貴:「3年ほど前に。」

会場:「やだー。」

杉山清貴:「ちょっと喋らせてください。」

会場:爆笑

杉山清貴:「ラジオで一緒にずっとさせてもらったんですけど、森下千里ちゃんを。」

タモリ:「お~。森下千里ちゃん。」

杉山清貴:「ほんと友達少ないんで大変なんです。」

タモリ:「なんで。」

杉山清貴:「海関係は多いんですけど。」

タモリ:「芸能関係は。」

杉山清貴:「少ないですね~。」

タモリ:「千葉の方にも行ってるんですか?」

杉山清貴:「はい。行ってます、行ってます。」

タモリ:「九十九里?」

杉山清貴:「マイクさんチはまだ行ったことないんですけど、今度行こうかなと。」




森下千里:「もしもーし。」

杉山清貴:「もしもし杉山です。」

森下千里:「あ~、もしもしご無沙汰してます、森下です。」

杉山清貴:「元気ですか?」

森下千里:「超元気です。杉山さん元気ですか?」

杉山清貴:「お陰様で、風邪も引きましたが元気です。」

森下千里:「だめじゃないですか?ハワイは天気いいですか?」

杉山清貴:「いいと思いますよ。とりあえず今東京なんで、とりあえずタモさんに代わります。」

森下千里:「はーい。」

タモリ:「もしもし。」

森下千里:「もしもし。」

タモリ:「お元気そうで。」

森下千里:「どうも~。」

タモリ:「明日ですけどいいとも大丈夫ですか?」

森下千里:「行きますよ、もちろん。」

タモリ:「じゃ、明日来てくれるかな?」

森下千里:「いいとも!」

タモリ:「じゃ、お待ちしてます。杉山清貴さんどうもありがとうございました。」